Return to site

絵本の原画展を開催します

2022.7.12~17@ギャラリー絵具箱

久しぶりの「はんこイラスト展」!! @吉祥寺「アートギャラリー絵の具箱」様にて7月12日(火)~17日(日)開催

2022年7月、吉祥寺ではんこイラスト展を開催していただける運びりました。同7月発売予定となっている絵本の原画とともに、およそ20展の作品を展示予定です。

気仙沼の自然を舞台にした絵本『ととのはたけと、うたれちゃったしか』 (2022年7月発売予定)

今回作画を担当した絵本『ととのはたけと、うたれちゃったしか』の作者は、小学校1年生の畠山凪(はたけやま なぎ)君。同じ地域に暮らす、元気な甥っ子です。初めて書いたその作文が、原文のまま使われています。家族と一緒に蕎麦を育て、野原で遊び、生き物と出会う。そんな日常の中で触れる自然の輝きと、瑞々しい感性を少しでも表現できたらという想いで作画にあたりました。

朝の光を浴びて輝く雫や、川の流れ、そしてそこに生息する生き物たち。美しい自然風景の中でありがながら、しかし動物たちとのファンタジーではない、互いを認識する他者としての存在感や距離感を、どこかで感じてもらえたら嬉しいです。

気仙沼市舞根地区に広がる、穏やかで優しい風景をお届けします。 

 

絵本『ととのはんたけと、うたれちゃったしか』作:はたけやま なぎ / 絵:白幡美晴  /  エッセイ:畠山重篤(出版/販売 ヒマッコブックス)

こちらのサイトから予約購入が可能です→ヒマールhimmaar オンラインストア

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly